本文へスキップ
  大阪豊中市・箕面・吹田・茨木・伊丹・宝塚・川西・池田・尼崎・・・
                06-6857-3190

四十肩・五十肩の原因

 
 四十肩・五十肩の症状を、整形や整骨院では「肩関節周囲炎」などとと診断します。はっきりとした原因はわからないそうですが、壮健塾では四十肩・五十肩の原因の一つとして、横向きの姿勢で寝られることによるものが多いと考えます。治療に来られる方にお尋ねすると、ほとんどの方が横向きで寝て、肩を下にしている方が四十肩・五十肩になられています。


 肩の関節は、上腕骨・肩甲骨・鎖骨が腱、靭帯、筋肉でつながって構成されています。症状のない場合は、上腕骨と肩甲骨のつなぎ目の腱や靭帯や筋肉がうまく関連して動いてくれます。
 四十肩・五十肩の場合、腱や靭帯や筋肉に炎症が起こっていますので、腕を上げようとしても上腕骨と肩甲骨がうまく連動してくれず、腕の自由が利かなくなります。


 どうですか?横向きで寝ていることが多くありませんか?予防のためにも今日から、寝ながらTVなど横になって観ないようにしましょうまた、冷えも原因の一つと考えられますので夜寝るときや、夏のエアコンなど注意しましょう。


>>>四十肩・五十肩の原因
>>>四十肩・五十肩の予防

 四十肩・五十肩の治療は壮健塾で!!



整体サロン 壮健塾整体サロン 壮健塾

〒560-0032
大阪府豊中市蛍池東町
2−1−2−101

【ご予約お問い合わせ】

携帯で整体の予約する

http://www.kosi-kata.com/sp/index.htmlスマホサイト

  Q&A
  リンク
 壮健塾の理念
・院長プロフィール
 フェィスブック
 ツイッター
 整体師スクール・
学校
 整体師になりたい



空き情報はこちらから
待ったなしでご予約いただけます。


RSS Feed Widget