本文へスキップ
  大阪豊中市・箕面・吹田・茨木・伊丹・宝塚・川西・池田・尼崎・・・
                06-6857-3190

産後骨盤矯正は大阪豊中の壮健塾

《壮健塾では股関節矯正で骨盤の傾き(ゆがみ)を矯正して、骨盤を取り巻く筋肉を弛緩することにより産前の体形に戻します》

出産後直後の骨盤矯正

 出産後、すぐにでも骨盤矯正によって1日でも早くスリムな体型を取り戻したい、太った体を元の戻したいと、すぐに骨盤ベルトなどの骨盤矯正グッズなので骨盤を矯正する方もいらっしゃるかと思います。

 しかし、出産直後から約2ヶ月間は、出産の為に頑張った骨盤を休ませる時期・骨盤の休息時期という見解を示す見方が大方の意見になります。出産直後の骨盤矯正は、正しい方法での骨盤矯正を行わないと、逆に、骨盤に負担をかけてしまうことになり、それこそ骨盤が歪んでしまう状態を作る恐れのある時期と言われています。

 壮健塾では、出産で力んで緊張が解けていないお身体を丁寧にほぐすことから始めます。とくに、腰回り臀部、腹部などの緊張を、癒すように柔らかくしていきます。そして、様子を見て、本格的な河邉式股関節矯正法を始めていきます。その間が約2ヵ月くらいでしょうか。


ママは産後も美しい 産後骨盤矯正

産後2ヶ月くらいの時期からの骨盤矯正が最適

 実際、出産を終えたママさんやお母さんが骨盤矯正を開始する時期というのが、おおよそ産後2ヶ月くらいの時期から始められることが多いです。

 先ほどもご紹介したとおり、出産直後は骨盤にかかっている負担が大きかったため、骨盤自体が不安定になり、何か重いものを持ち上げたり腰を下ろしたりすると骨盤に違和感や痛みがあって安静にしている方が多いです。出産後2ヶ月くらい経過してからが骨盤の状態も緩和され、安全に骨盤矯正をする時期として適した時期になります。

 この出産後2ヶ月〜6ヶ月くらいの時期での骨盤矯正が、最も安全に骨盤矯正をすることが可能な時期で、効果的に骨盤矯正をすることが可能になり、その結果、太ってしまったお腹のお肉であったり、腰回りのお肉であったり、更に大きくなってしまったお尻や、体全体の脂肪など・・・のバランスを上手に整えてくれることにより改善される、ダイエットが成功するということになります。

産後骨盤矯正を始める時期のまとめ

 出産直後から2ヶ月くらいまでは、十分に骨盤を休ませて上げましょう。ご自宅でゆっくりできる方はそれで構いませんし、そうできない方は、壮健塾のソフトな整体を受けに来てはいかがでしょうか?まずはお母さん・ママさん自身の体調を取り戻すことが先決です。

 それから身体に無理なく、確実に安全に骨盤矯正ダイエットをするようにしましょう。
産後骨盤矯正は大阪豊中の整体院壮健塾

正しい産後骨盤のケアは大阪 豊中 蛍池の整体院 壮健塾にお任せください。


整体サロン 壮健塾整体サロン 壮健塾

〒560-0032
大阪府豊中市蛍池東町
2−1−2−101

【ご予約お問い合わせ】

携帯で整体の予約する

http://www.kosi-kata.com/sp/index.htmlスマホサイト

  Q&A
  リンク
 壮健塾の理念
・院長プロフィール
 フェィスブック
 ツイッター
 整体師スクール・
学校
 整体師になりたい



空き情報はこちらから
待ったなしでご予約いただけます。


RSS Feed Widget