本文へスキップ
大阪豊中市・伊丹・川西・箕面・池田・尼崎からもお越しいただける
近場の整体院です        06-6857-3190
 首こり 寝違い

首の痛みの原因とは

NHKテキストビュー 11月13日(水)8時0分配信

写真を縮小 写真を縮小

首の痛みの原因とは 壮健塾では首の痛みの原因の6割以上
1、枕の高さが高すぎる(4センチくらいの高さで固めが良い) 
2、横向きで寝ることが多い 
3、テレビなど斜めに構えてみていることが多い 
4、パソコンや携帯電話の使用時間が長いなどと考えています。
豊中 蛍池の壮健塾は、首こり・寝違い、痛み治療が得意です

首の痛みのほとんどは、筋肉の疲労などによるもので、心配はいらないが、なかには専門的な治療が必要な重い病気が隠れている場合もある。北里大学北里研究所病院 副院長の千葉一裕(ちば・かずひろ)さんに、首の痛みの原因となる要素を挙げていただいた。
豊中 蛍池の壮健塾は、首こり・寝違い、痛み治療が得意です


「首の痛み」とは、肩甲骨周辺から後頭部の辺りまでを含めた痛みを指し、多くの人が日常的にこの痛みを経験しています。

一般に、首の痛みの約9割は原因がはっきりしていません。多くが筋肉の疲労や精神的なストレスが関係しているとされ、1、2週間で改善することが多く、あまり心配しなくてもよいものです。
首の痛みはつらいものです。壮健塾の整体施術の1・2回で90%は改善されます。

しかし、残りの約1割は明らかな原因があるもので、原因として、骨に転移したがん、感染症(※)などの病気や、骨折・脱臼といった外傷のほか、「頚椎(けいつい)椎間板ヘルニア」「頚椎症」「後縦靱帯骨化症(こうじゅうじんたいこつかしょう)」などがあげられます。これらは専門的な治療が必要となるため、痛みが長引くようであれば原因を調べ、原因に応じて適切な治療を受けることが大切です。
豊中 蛍池の壮健塾は、首こり・寝違い、痛み治療が得意です

■首の構造

「頚椎」は、首の骨全体を指します。細かく見ると、「椎骨」が7つ積み重なっており、その間にクッションの役割を果たす「椎間板」があります。上から見ると、椎間板の断面はそら豆のような形をしています。椎骨の中央には、「脊柱管」というトンネル状の空間があり、そこを「脊髄」という神経の束が通っています。椎骨と椎骨の隙間からは、脊髄から枝分かれした神経が出ています。その神経の根元を「神経根」といいます。椎間板の中心には、「髄核(ずいかく)」と呼ばれるゼリー状の組織があります。

「頚椎椎間板ヘルニア」や、「頚椎症」「後縦靱帯骨化症」などでは、脊髄や神経根が圧迫されることで症状が現れます。

※感染症:細菌の感染で起きる化膿(かのう)性脊髄炎
豊中 蛍池の壮健塾は、首こり・痛み治療が得意です

■『NHKきょうの健康』2013年11月号より

最近、ストレートネックも問題視されています。タオルをくるくると小さく巻いて首に充てて10分上向きで寝てください。ストレートネックの改善に効果があります。豊中 蛍池の壮健塾は、首こり・痛み治療が得意です豊中 蛍池の壮健塾は、首こり・痛み治療が得意です

壮健塾の整体施術は鞭打ちなどの頑固な症状の改善にも自信があります.無理なアジャストなしでソフトな施術ですから安心してお越しください。
整体施術後に
「陰電位補正装置」で肩こり・首こりの仕上げをします。皆さん「肩の荷が下りた、首の引っ掛かりが消えた
とその効果に驚かれます。 豊中 蛍池の壮健塾は、首こり・痛み治療が得意です

整体サロン 壮健塾整体サロン 壮健塾

〒560-0032
大阪府豊中市蛍池東町
2−1−2−101・201

【ご予約お問い合わせ】
06-6857-3190 携帯で整体の予約する

http://www.kosi-kata.com/sp/index.htmlスマホサイト

  Q&A
  リンク
 壮健塾の理念
・院長プロフィール
 フェィスブック
 ツイッター
 整体師スクール



空き情報はこちらから
待ったなしでご予約いただけます。


RSS Feed Widget