本文へスキップ
  大阪豊中市・箕面・吹田・茨木・伊丹・宝塚・川西・池田・尼崎・・・
                06-6857-3190

腰痛を防ぐための対策



腰痛にならないために

 整体院に通われている多くの方が経験されている腰痛は、とても痛くて治療が難しいことが特徴です。筋肉痛から椎間板の変形、骨の変形から感染症まで様々な腰痛を引き起こす、主な原因と対策についてご説明いたします。


腰に負担をかけない

 重たい荷物を持ち上げる場合、一度腰を下ろすことが面倒と思われている方の多くは、中腰の状態で荷物を持ち上げられているでしょう。重たい荷物を中腰のまま持ち上げると、腰には大きな負担がかかってしまい大変危険です。重たい荷物を持ち上げる時は、一度腰を下ろした状態で荷物を持ち、ゆっくりと持ち上げるようにしましょう。 荷物を手で持つ場合は腰に負担がかかっていないと思われがちですが、片方の手で荷物を持つことによって、体が歪み、腰に負担がかかってしまいます。手で荷物を持つ時も毎回同じ手に持つのではなく、左右の手に切り替える、荷物を二つに分け両方の手で持つなど工夫をすることで、腰にかかる負担を軽減することができます。



違和感がある場合は無理をしない

 違和感があるにも関わらず痛みがないからと言って、無理をしてしまう方がたくさんいらっしゃいます。腰痛を一度経験された方は、違和感にも敏感になっていると思います。少しでも違和感がある場合は、無理をせず体を休める必要があります。


正しい姿勢を保つ

 立っている時よりも座っている方が腰に負担をかけていることになります。デスクワークをされている方は特に長時間椅子に座り続けていることになりますから、座っている時は腰への負担を軽減させるためにも正しい姿勢を保つことが大切になるのです。背もたれにもたれる、無理に腰を反るように座ると大きな負担がかかりますので、背筋を伸ばすような感覚で正しい姿勢で座ることをおすすめします。



腰痛の予防と治療は壮健塾へ

 豊中市に拠点を置く壮健塾は、大阪市や池田市・吹田市・伊丹市などの周辺地域のお客様もお待ちしております。東洋古来の整体術と米国式カイロプラクティックをコラボさせた整体法による施術を体験することが可能となっております。お客様の健康をサポートする自信がありますので、つらい症状はお早目に壮健塾へ・・・。整体院を探している方はお気軽にご相談ください。


腰痛体操

 腰痛の予防と緩和にはこのストレッチを(お勧めします。日々の実践が寝たきりにならないで長生きする条件です。無理をしないで毎日続けてください。
そして月に一度は壮健塾の整体でメンテをしましょう。




>>>腰痛の種類
>>>腰痛の予防

整体サロン 壮健塾整体サロン 壮健塾

〒560-0032
大阪府豊中市蛍池東町
2−1−2−101・201

【ご予約お問い合わせ】
06-6857-3190 携帯で整体の予約する

http://www.kosi-kata.com/sp/index.htmlスマホサイト

  Q&A
  リンク
 壮健塾の理念
・院長プロフィール
 フェィスブック
 ツイッター
 整体師スクール・
学校
 整体師になりたい



空き情報はこちらから
待ったなしでご予約いただけます。


RSS Feed Widget